バター貫通

カテゴリ:映画・アニメ・テレビ( 2 )

好きなネーミングセンス=村さ来

イワシのコメントを読んだ瞬間は「このまま漫画で突っ走るだけ!」と思ったんですが
ちょっと新年早々読み過ぎて、何読めばいいか分からんようになったので
ツタヤに突っ走りDVDを数枚借りてきて、観てたりしました。

f0034111_1121236.jpg

ショーシャンクの空に
ちょっと必要があって久しぶりに見ました。
この映画は、俺がいわゆる「ベスト5」みたいのを作ったら、たいてい名を挙げる映画です。
俺の初期衝動的なネタのひとつで、最初に見た小~中学生くらいの頃に、あまりに好きすぎて
あまりに観すぎて、結果、飽きてここ数年まったく観なくなってた映画です。
でも、久しぶりに観ると辛抱たまらなくなった。正直勃起した。心が勃起した。
内容説明しだすと、いろいろネタバレちゃうと思うんで、あえて中身については触れません。
青く透き通る太平洋、真ッ赤なボディのオープンカー、あのシーンは本当にいい。
観たことない人、特に心が折れそうになってる人にぜひ観てほしい作品です。

f0034111_1125656.jpg

海猿
とある人が「おもしろ~い」と言っていたので、ついつい仏心から騙されて観てみました。
特に言うことは何もなく。俺が”燃え”オタクであることを差し引いても、まあまあってレベル。
ムラだらけの映画ですが、青い海と青春、ついでに命の話がされてりゃ、まあまあと言うしかない。
ただ、俺はこの映画を観て、ずっと心に抱えていたひとつの思いを吐き出すことができた。
シムラって伊藤英明に似てる!」(身内ネタ

f0034111_113630.jpg

トータル・リコール
シュワちゃん主演のB級SF映画。
火星やら、ミュータントやら、シュワちゃんやら、B級臭プーンしててグッド。
上に挙げた要点が、そのままターゲット層になってるからすごい。
シュワちゃんが観たい、火星とかミュータントとかの映画が観たい、B級が観たい
この3つの想いをまさに胸に抱えてる!タマラン!って人にぜひお勧め。
期待を裏切らない分だけ、過不足なく火星ミュータントシュワB級な映画が飛び出てます。
それ以外の人、つまり一般の方は「海猿」観た方が無難。

f0034111_1132160.jpg

小ネタ:ファンキーモンキーベイビーズそのまんま東へ
タウリンのライブに行った時にトリをつとめていたタウリンの先輩(たぶん)。
デビューした、との話は聞いていたんだけど、ツタヤでかかっててビックリした。
これ、ライブでやってた曲だね。タイトルは「スニーカー」とかだった気が…?
全然「スニーカー」のが合ってるのに、なんで東に。なんでそのまんま東に。
モロJPOPヒップホップ(nowbodyknows+みたいな)だけど、俺はこれ気に入ったよ!
[PR]
by vtk2 | 2006-02-08 11:10 | 映画・アニメ・テレビ

銀牙伝説ウィード

新年早々アキバに行ってきました。
「行く?」って言われて、特に予定がなかったので「行く」と返信しましたが
行く直前、眠い目をこすりながら思ったのは「行って何かを買う予定もない」ってことでした。
やることないくせにウロウロついて回り、ずっと「疲れた」と文句ばかり言ったりしてました。
今は反省しているかと言えば、そういうことはないです。

f0034111_2172436.jpg

フィギュアショップの安物コーナーに落ちていた界王さまのフィギュア(200円)と
つい先日1巻を買ったばかりの、朔ユキ蔵「ハクバノ王子サマ」2巻を買って帰りました。

f0034111_2110984.jpg

銀牙伝説ウィード』(アニメ)
現在9話までスカパーで放送されている、漫画『銀牙伝説ウィード』のアニメ版。
M、テルの薦めで9話まで見て、感動しました。
男道も、ここまでカッコつけて見せつけられちゃ、茶化すなんて無粋なマネはできないです。
それどころか「俺も男に…男になりてぇ」そんな気持ちになっちまいました。
特に9話のジョンはもう本当、カッコよすぎる。男の中の男。真の戦士。
あと、ジェノムとP4の過去の話も涙なしには見れない…うぅ…。

気になった名言を少しだけピックアップしておきます。

「ちっちぇえ…ッ!俺たちはなんてちっちぇえんだ!!」
「おめぇら本物の馬鹿野郎だ…本物の男だ!」
「さあ殺れよ…殺ってみろよ!俺の気が変わるかどうか!」
「地獄に行って精算させてやる…。死にてェヤツからかかってこい!」
「鼻くそ野郎…鼻くそに命乞いする馬鹿はいねぇよ…」
「己の身がかわいくて鳴く男など、奥羽の戦士にはおらんぜ…」

この6つのうち4つまでが第9話で吐かれた台詞です。
しかも最後の3つがすべて9話のジョンの啖呵ってとこがすごい。
たった1話の間にどんだけ名言吐くんだ。しかも全部カッコいい。
思わず歯を食いしばりたくなるような啖呵の数々。たまらん。

9話以降はしばらく見れそうにないので、
ウィードの父親の話である『流れ星 銀』でも見ておこうと思います。
ジョンこそ男の中の男!薦めてくれたM、ありがとう!
[PR]
by vtk2 | 2006-01-05 22:17 | 映画・アニメ・テレビ